Tokyo Midtown Award 2014

Tokyo Midtown Award Staff Blog アワード担当者ブログ

HOME > アートコンペ > ストリートミュージアムのご報告1:小松宏誠「今、彼方から風向きを。」
About
記事カテゴリー
最近の記事
バックナンバー
Rss
2012年04月24日
ストリートミュージアムのご報告1:小松宏誠「今、彼方から風向きを。」

アート姉弟ヨーコです。

 

 

 

今年もどうぞよろしくお願いいたしますbleah

 

Tokyo Midtown Award アートコンペでは、これまで15組のアーティストが入選してきました。※詳しくは結果発表のページをごらんくださいね。

 

 

先月、その15組がふたたび東京ミッドタウンに全員集合しましたsign01

 

東京ミッドタウン開業5周年記念イベント「ストリートミュージアム」です。

 


「ストリートミュージアム」は、六本木アートナイトの開催と同時に始まり、4月8日に終了しましたが、このブログで、出展していた作品をご紹介していきたいと思いますhappy01

 

本日はまず、2008年度受賞者の小松宏誠さんの作品を紹介します。

 

 

小松さんは鳥の羽をつかった作品が人気の作家ですが、(ご本人もよく鳥模様のお洋服を着ていらっしゃいますsign02)今回東京ミッドタウンでは「今、彼方から風向きを。」という新作を展示してくださいました。

 

 

TMA_StMu12_小松宏誠.JPG
小松宏誠「今、彼方より風向きを。now, beyond, wind.」 インスタレーション 
素材:アヒルの羽、カラスの羽、ステンレス(撮影:谷裕文)

 

 

ちょうど「ストリートミュージアム」の大きなサインの前に展示された本作品。

台座の上にのった7つの作品は、アヒルとカラスの羽でできており、周囲の微風をうけて、風見鶏のように向きを変えます。

 

天井からは真っ白の羽がシャンデリアのようにさがり、こちらも風を受けてくるくるとまわります。

 

 

白い羽がくるくると風にひらめく様子は、まるでお花のようで、雪のようで、とてもロマンチックでした!道行くみなさんも、足をとめて、その動きを不思議そうに眺めていらっしゃいました。


ストリートミュージアム一の写真スポットとなった本作品。印象に残った方も多いのではないでしょうか?

 

 

TMAストリートミュージアム12_P_026.jpg 
六本木アートナイト当日の様子

 

 

 

 

TMAストリートミュージアム12_P_102.jpg
※多くの方が作品に魅入っていました

 

 

小松さんのウェブサイトは↓
http://kosei-komatsu.com/

 

小松さんは、鳥の花のブランド「Kosei Bird's Flower」もされています!
http://kosei-komatsu.com/kbf_bf.html

 

これからも15組のみなさんの作品をどしどしご紹介していこうと思いますhappy02

 

 

 

 

アート姉弟ヨーコ 記