Tokyo Midtown Award 2014

Tokyo Midtown Award Staff Blog アワード担当者ブログ

HOME > アワード全体 > 栄えあるグランプリは!?
About
記事カテゴリー
最近の記事
バックナンバー
Rss
2009年10月23日
栄えあるグランプリは!?

それでは発表いたしますdiamond
Tokyo Midtown Award 2009 今年の栄えあるグランプリに輝いたのは。。shine

 

stainexpanse.JPG
アートコンペ 
グランプリ 賞金100万円  
                         
Stain "Expanse"
藤井秀全(ふじいひでまさ)さん

作家の藤井さんは、1984年生まれ。奈良県出身のアーティストの方です。今回はLEDをつかって光の絵画をつくりだしました。1次審査(書類)、2次審査(模型審査)、最終審査(制作した作品を審査)というハードな審査日程をこなし、見事グランプリに入賞されました。本当におめでとうございます!また、早朝から深夜までの設営展示、本当にお疲れ様でした。

この作品の前にたってみると、光にすいこまれそうな感覚になります。すごく光が強いので、自分にも反射して、光の一部になったような感覚も覚えます。ガラスケースという難しい場所でのアート作品展示。藤井さんが評価されたのは、作品の創造性だったのではないか、と審査を振り返ってみて感じます。最終審査ではかなり最後まで誰がグランプリになるか、議論がわれました。その中でのグランプリ、本当におめでとうございますnotes

 


redbean.jpg 
デザインコンペ 
一般の部 グランプリ 賞金100万円
                      
チョンマゲ羊羹
南政宏(みなみまさひろ)さん

私にとっては、羊羹って、あまり自分でかっておやつにしたり、あまりしない。頂き物、というイメージがあります。というわけで普段の私生活の中でも、そんなに登場回数は多くない。みなさんはいかがでしょうか?この作品については審査会での審査員の方のコメントが非常に印象に残っています。「普段なら羊羹ってあまり買わないけど、これならつい買ってしまいそう。とにかく形(デザイン)が秀逸。」ものの形に敏感な審査員の方の心をくすぐった一品なのです。その美しい形のパッケージの紙には「(空欄) チョンマゲ羊羹」と書かれている。この空欄部分に自分の好きなフリーワードをいれられる。 ××してチョンマゲ。って、ちょっとダジャレっぽい感じになる。高いデザイン性を覆うそのパッケージとのギャップがよかったのでしょうかねー。審査員評が展示会場にはでているので、是非ご覧くださいね。

個人的には、展示でこの作品を見ている人たちから、「チョンマゲ」っておいう言葉が聞こえてくるだけで、何だかくすっとわらってしまいます。普通に暮らしていると出てこない音なので。

何はともあれ、今年のグランプリ!おめでとうございます~。

 

最後に!こちら。
 

3.TOKYO-MAKER03.jpg
デザインコンペ 
学生の部 グランプリ 賞金50万円
TOKYO MAKER
大野恵利(おおのえり)さん

これ、なんだと思いますか?本が受賞?いえ、そうではありません。本の中からにょきにょきとでているこれら。こちらが今回の作品です。これ、ぜーんぶ付箋紙なんです。よく見ると、東京の風景をきりとっている。たとえば東京タワー、雑居ビルのネオンサイン、パブリックアート、雷門などなど。。。その付箋紙をはさんでいくと、トーキョーができあがるっていう一品です。TOKYO MAKERっていう作品名からもなんとなくその世界感が伝わりますよね!今後はOSAKA MAKERとかFUKUOKA MAKERとか、NAOSHIMA MAKERとか、シリーズ化していくと、面白いと思います!
作家の大野さんには、卒業制作のお忙しい中に「東京ミッドタウンオリジナル付箋」も作成して頂きました。スペシャルバージョンは展示会場でご覧いただけます。大野さん、ありがとうございました。

 

さてさて、みなさんはどの作品が好きですか?
審査員と一緒~という方もいるし、いや、私のグランプリはこっちかな~と意見が分かれると思います。それぞれ好みはそれぞれなので。

ということで、同時開催中の東京ミッドタウン・オーディエンス賞投票にも是非ご参加ください!
会場にて展示されている13点の受賞作品の中からあなたのお気に入りを選んじゃおうというこの企画。デザインの方は「これだったらほしい~」という視点で、アートだったら、「これ何となく好きだな」という視点で、是非一票を投じてくださいね。投票カードは会場にて配布していますよ。

なんと抽選で2名様にデザインとアートの融合空間、ザ・リッツ・カールトン東京でのご宿泊(2名1組)をプレゼントさせていただきます!
オーディエンス賞発表は11月3日です!あなたの一票お待ちしています。


それでは、グランプリの方々、おめでとうございました!そして皆さま、アワードへのご応募ありがとうございました。事務局一同感謝しております。選外になるのは非常に惜しい作品がたくさんありました。事務局のお気に入りというのも、実は選外になったりしていて、、。ということで、グランプリを含むそれ以外の作品はぜひ会場にてご覧くださいねnotes

Tokyo Midtown Award 2009の結果はコチラ

 

Written by ルー


全ての受賞作品は、東京ミッドタウン プラザB1F メトロアベニューにてご覧いただけます!
 
※展示は11月3日(火・祝)までですが、それ以降も約半年間ご覧いただけます。但し、広告掲出期間を除きます。