Tokyo Midtown Award 2014

Tokyo Midtown Award Staff Blog アワード担当者ブログ

HOME > その他 > 「TOKYO FIBER '09-SENSEWARE」展開催中!
About
記事カテゴリー
最近の記事
バックナンバー
Rss
2009年09月19日
「TOKYO FIBER '09-SENSEWARE」展開催中!

本部パウロです。


東京ミッドタウンにある、「21_21 DESIGN SIGHT」では、現在 「TOKYO FIBER '09-SENSEWARE」展が開催中です。


この展覧会のディレクターは、Tokyo Midtown Award デザインコンペの審査員、原 研哉さん。早速展覧会へ行ってきました。

 

まず、入口に見えてきたのは、展覧会名「SENSEWARE」のロゴ(作品名:WATER LOGO '09)。


超撥水加工の繊維に、水で表現されているサイン。黒い布に浮かぶ水滴はゆらめいて動き、まるで生き物のよう。eye


 WATER LOGO'09.JPG
WATER LOGO '09 アトリエオモヤ+日本デザインセンター 原デザイン研究所

 

こちらはアーティストグループ、アトリエオモヤの作品です。アトリエオモヤといえば、Tokyo Midtown Award 2008 アートコンペ佳作、オーディエンス賞を受賞した小松宏誠(こまつ こうせい)さんもメンバーひとり。


小松さんと久しぶりの再会を果たし、作品の前でパチリ。camera

PICT0355.JPG
アトリエオモヤの皆さん(小松さん:写真右から二番目)

 

Tokyo Midtown Award受賞者の方が、様々な分野で活躍しているのを見ると、担当者としてはとても嬉しいです。happy02

 

さて、ここで簡単にこの展覧会についてご説明します。


本展覧会は、日本の人工繊維産業と、世界のトップクリエイターがコラボレーションして、「人工繊維の可能性」を改めて浮かび上がらせる展覧会です。

 

こちらの、やわらかく呼吸をするような動きをするマネキンも、

PICT0353.JPG

繊維の人 鈴木 康弘

 

こちらの、表情を隠してしまうかのような質感のマスクも、

PICT0349.JPG

TO BE SOMEONE  ミントデザインズ

 

素材は、全て人工繊維です。


トップクリエイター達が、「人工繊維」というカテゴリーの中で、新たな挑戦と表現を試みるこの展覧会には、言葉では説明しきれない面白い作品がたくさんあります。


大型連休中に、ぜひ、足を運んでみてください!run有料の展覧会が多い21_21 DESIGN SIGHTですが、今回の展覧会は無料ですので、安藤忠雄さんの建築を見る機会にもどうぞ。

 

TOKYO FIBER '09-SENSEWARE」展

【開催日時】
9月18日(金)~9月27日(日)
11:00~20:00 ※最終入館は閉館30分前まで

【開催場所】
東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデン内 21_21 DESIGN SIGHT 
【休館日】
会期中無休
【入場料】
無料

 

※本ブログで使用している画像は全て許可を得て撮影したものです。
会期中は作品の撮影は出来ませんのでご了承ください。
無断転載・引用厳禁)